家づくりについて |N-style

家づくりについて |N-style

お問い合わせ

Concept

コンセプト

株式会社N Styleホームの家づくりのコンセプトは「四季を通して特別なことをしなくても自然を感じ、快適に暮らせる家」であること。お客様が持つ「溢れる家づくりへの想い」を確かな知識と技術で詰め込みます。

内装の仕上げであるフロアや梁などは天然木を使用し、世界にたった一つのお客様だけの造作家具。長年住み続けても飽きの来ない、むしろ愛着が年々増していくナチュラルテイスト。外観の仕上げは自然な仕上がりのジョリパットによる塗り壁仕上げのほか、金属サイディングによる仕上が基本仕様。寒さや暑さの厳しい季節は、非常に高い水準の断熱性と気密性のおかげで、わずかな冷暖房エネルギーで家族がくつろぐリビングはもちろん、脱衣室や浴室まで均一の温度を保ち続けます

例:美濃加茂市の住宅

建物面積:1階 73.28㎡/2階 68.31㎡/延べ床面積141.59㎡
夏:仕様空調設備 2.2kw(6畳用)壁掛けエアコン1台 最高気温41度、平均気温31.4度、平均室温26度
冬:仕様空調設備 2.2kw(6畳用)壁掛けエアコン1台 最低気温-5度、平均気温-0.1度 平均室温24度
※当社実測値

そして心地の良い季節である春や秋は地域に吹く「卓越風」を考慮して設置された窓を開けることで、自然に吹く風が家中を快適に通り抜けます。 株式会社N Styleホームでは、プランの作成のご依頼をいただいてからまず最初に行うことは、「その地域に吹く『風』を知ること」。地域の風の吹き方を分析し正しく理解することで、心地よい風が家の中を流れる理想的な通風計画と間取りの在り方を提案いたします。

Cherishing

大切にしていること

家づくりにおいて大切なこと。
まずは「家づくりを楽しむ」こと。
家づくりはたくさんの選択の連続です。

間取り・外観・内外装の仕上げ・住宅設備・壁紙・建具など多岐にわたる選択がお客様には伴います。だからこそ「楽しむこと」が何よりも家づくりを成功に導くための一番の近道です。そしてお客様の持つ「理想の住まい」のイメージをお客様と当社とで確実に共有すること。それができなければ、どんなに高性能な家であってもお客様に満足いただける家づくりは叶いません。

「大切な家族と笑顔があふれる暮らしをするのが夢」
「子供の成長する姿を見届けるのが夢」
「仲のいい友達を呼んでホームパーティをするのが夢」
「自分の趣味の部屋を持つのが夢」
「マイホームで料理教室をするのが夢」
「大切な愛車をガレージで整備するのが夢」
「大型犬と暮らすのが夢」
「家庭菜園を持つのが夢」

そんなたくさんの「夢」を大きく膨らませながら、そして楽しみながら、お客様だけの「自分Style」を一緒に見つけたい。そう考えています。

「家は三度建てないと満足できるものができない」とよく言われる言葉ですが、お客様との固い信頼関係を築き、性能もデザインも住み心地も使い勝手も経済面も必ず一度でお客様にご満足いただけるマイホームを提案・提供させていただくことをお約束いたします。

What's your obsession?

あなたのこだわりは何ですか?

  • 住まいにおける「あらゆる性能面」において妥協をしたくない
  • 外が暑くても、寒くても家の中では半袖・半ズボンで暮らしたい。
  • 暑さ・寒さのストレスを感じない家にしたい。
  • 壁掛けエアコン一台でどの部屋も同じ温度で暮らしたい。
  • 家の中は常にクリーンな空気が満たされた環境で暮らしたい。
  • 万が一の地震に備えて耐震等級3の強い住まいで安心して暮らしたい。

たくさんの「強いこだわり」をぜひ私たちにお聞かせください。

About our home building

N Styleホームの家づくり

これから家を建てようとお考えの方、あるいは本格的なリノベーションをお考えの方へ伝えなければならないことがたくさんあります。家というのは「建てる前は仮想的な情報の塊」であり、実際に手にとって確かめることができない商品です。私たちは、形が見えない仮想的・擬似的な情報である暮らしのこと、法的なこと、間取りのこと、敷地のこと、デザインのこと、品質のこと、性能のこと、お金のことなどあらゆる物事を住まい手となる皆さまと一緒になって、最適解へと近づけるお手伝いをいたします。

そして家づくりを支えているのは経験や長年の勘だけではなく「工学」と「科学」です。どのようにしたら目指す成果に結び付られるかという立場で安全性、機能性、機能性、保守性といった実用上の観点で価値判断を行うことが重要です。素敵で快適で見心地が良く愛着が持続する家にするためには、その裏付けとなる理由が明確にあるということが大切なのです。依頼先を決めるためには、家づくりの入り口にあたる「見た目のデザイン」だけに固執するのではなく、設計・施工・家護りをきちんと行い、建てた後もしっかり住まい手に向き合っている体制があるか否かが重要な判断基準になるはずです。

当社の家づくりに対する考え方と現在継続して実践している項目を次にまとめました。
皆さまとの素晴らしい出会いの機会と、末長くお付き合いできることを切望しています。

1. 明確な性能を確保した
住まいをつくること

耐震性能は万が一の備えとして家づくりの中で最も重要な技術です。また温熱環境・換気性能を整えることは、省エネルギー化へ繋がり住み心地を飛躍的に向上させるほか、地球環境や家計にも優しいサステナブル住宅の必要条件です。

2. 住まい手が愛着を持ち続けられる
デザインであること

美しいデザインとは「機能美」も持ち合わせ、住まい手が長きにわたり愛着を持って暮らすための大切な要素です。見た目の美しさとメンテナンス性に優れたトータルデザインを提案してまいります。

3. 現場の品質を担保する
監督力

モットーは、「決して棟数を追わないこと」、「家づくりは一つのチーム作りであること」。より良い家づくりには人間力や人間関係が何よりも大切です。その想いに共感した職人が集まることで、確かな品質のものをお客様にお届けします。

4. 環境に向き合った
家づくりであること

時代は「省エネルギー化」に向けて加速し続けています。当社では全棟建物の断熱性能や燃費性能、一次エネルギー消費量計算を行っています。ZEH、長期優良住宅、低炭素住宅、BELSなどの認定申請を行い、家づくりを科学的に捉え、環境指標による評価を実施しています。

5. 高耐久な家をつくり続けること

当社では全棟構造計算を行い「耐震等級3」、「長期優良住宅」が標準仕様です。高い技術レベルのハードルを標準設定とし、住宅の長寿命化、高耐久化への取り組みを続けています。

6. 家護りを継続的に行うこと

「家は建てて終わり」ではありません。そこに住む限り家とは向き合い続ける必要があります。「決して棟数を追わない」当社であるからこそ、丁寧なアフターメンテナンスをサポートし続けることができます。建てた後もお客様に寄り添い続けることがわかっているからこその想いがあります。

7. 安全な工法や素材を使うこと

どのような工法や材料を使っても同じようなデザイン・仕上がりにすることは可能です。しかしそこに至った根拠や意味も知る必要があります。技術的、工学的、科学的な裏付けや安全性など様々な分野からアプローチし、その根拠を吟味するプロセスも家づくりには欠かせません。

Strength

私たちの強み

私たちの家づくりの強みは、なんといっても断熱性能、気密性能、換気性能の最強バランスです。

科学的評価に基づいた
より良い環境づくり

当社では全棟建物の断熱性能や燃費性能、一次エネルギー消費量計算を行っています。

ZEH、長期優良住宅、低炭素住宅、BELSなどの認定申請を行い、家づくりを科学的に捉え、環境指標による評価を実施しています。断熱性能はHeat20 G2 Ⅳを標準仕様とし、ご希望・ご予算に応じて、より断熱グレードの高い「付加断熱仕様」を提供させていただきます。

空気の品質にこだわっています

人は一日に20kgの空気を体内に取り入れています。だからこそ室内の空気はクリーンであることは必須。

当社では、工学的かつ計画的な換気によって、新鮮な空気を供給し続けられる設計をいたします。空間だけでなく、空気の品質にもこだわって住まいをデザインする。それがご家族が健康的に暮らせる住まいの秘訣です。

床の汚れをダイレクトに換気して、
いつでもクリーンに保ちます

空気より重いホコリは、いつだって床に溜まります。よって、「床面付近こそが家の中で一番汚れた空気である」と言えます。

当社では、この床に溜まった汚れた空気をダイレクトに排気する24時間セントラル換気システム「DSDD」を標準採用しています。これにより、いつでも家の中をクリーンな状態で維持し続けることが可能です。

温度差がなく快適なくらしを実現します

「家の中全体を均一で快適な温度で満たしたい。」誰もが思うそんな願い、N Styleホームが叶えます。

科学的計算根拠と高性能断熱材をふんだんに使った外皮、完璧な気密工事、全棟気密測定試験を実施してきたからこそのノウハウ。そしてこれまで多くのお客様に提供させていただいた実績。これらのものが総合的にかみ合った、吹き抜けがあっても温度差のない住まいは、ご家族に安らぎとくつろぎの空間と時間を提供します。

たった一台の小容量の壁掛けエアコンを運転するだけで、夏でも冬でもTシャツと半ズボンで快適に暮らすことができる
そんな嘘のような本当の住まいを提供します。

心地よい風が家の中を流れる
理想的な通風計画

家の中の風通りは「窓があるから家の中に風が流れる」というのは大きな間違い。プランの作成のご依頼をいただいてからまず最初に行うことは、その地域に吹く『風』を知ること。地域の風の吹き方を分析し正しく理解することで、心地よい風が家の中を流れる理想的な通風計画と間取りの在り方を提案いたします。

春や秋など心地の良い季節など、積極的に風を取り入れたい時にその風向きにあった窓の種類や位置を検討します。

消費電力や光熱費の予測など、
住まいの性能を徹底的に「見える化」

当社では家をプランニングさせていただく際、「日本エネルギーパス協会」が開発した家の燃費を表示する「エネルギーパス」システムを使用し、一年間を通して快適な室温を保つために必要なエネルギー量を明示し証明書をお客様に提出します。床面積1m2あたり○○kW時必要という形で数値化されており、誰でも簡単に家の燃費を確認する事ができます。

住む前からエアコンの消費電力や、季節による室温の維持予想、光熱費の予測など住まいの性能を徹底的に「見える化」します。

快適なお家は窓対策から

家全体を外部熱から遮断する「外皮」と呼ばれるものは、屋根・外壁・窓・床・換気から構成されています。

その中で熱の出入りする比率が最も高いのが窓であり、夏場は70%の熱が室内に侵入し、冬場は50%もの熱が逃げて行こうとします。これまで最も普及していたアルミサッシは熱伝導率が非常に高く、熱や冷気を簡単に通してしまいます。

当社では、アルミの1100倍もの断熱性能の樹脂を使用したAPW330(付加断熱工法はAPW430)を標準採用するだけでなく、ガラス部にはアルゴンガス、樹脂のスペーサーを使用し、結露のない窓対策を実現しています。

気密性能の徹底で、
安全で長持ちな家づくり

当社では完成した住宅の気密性能を測定するために全棟気密測定試験を実施します。住宅の気密性能(隙間の大きさ)を表す「C値」の数値が小さいほど優れた気密性をもつ建物といえます。隙間の大きな家は空調設備の効率が悪く、花粉や排気ガスなどの有害物質も入り込む可能性があります。また、壁体内結露を起こし大事な柱である木材を腐朽させ、建物の耐久性や安全性を大きく損なうこともあります。

当社が施工した住宅ではC値=0.5c㎡/㎡以下を保証します。万が一C値が基準値以上の場合、当社が責任をもって気密工事の再施工をいたします。

Flow

家づくりの流れ

STEP1 資料請求・モデルルームご見学・完成見学会・構造見学会

資料請求・モデルルームご見学・完成見学会・構造見学会のお問い合わせを受け付けています。
お電話(0575-29-3081)か、メールフォームよりお問い合わせください。


STEP2 家づくりに関するヒアリング

1.5~2時間程度、家づくりに関するヒアリングを行います。あなたの家づくりに対する想いをお聞かせください。


STEP3 資金に関するご相談

当社専属ファイナンシャルプランナーによるライフプランニングの設計をいたします。将来を見据えた収支を確認していただき、マイホーム建設におけるおおよその予算を算出します。


STEP4 土地のないお客様は土地探しからお手伝い

すでに土地をお持ちのお客様はプランに関するご相談・ヒアリングおよび現地調査を行います。


STEP5 配置図・平面図・立面図・外観パース・内観パース・3Dパノラマビューの作成

ご依頼後2週間いただき、お家の具体的なイメージを見ていただくための資料を作成いたします。


STEP6 プランの作り込み

お客様と私たちのイメージが合致するまで、何度でもすり合わせを行い、作り込んでいきます。


STEP7 詳細見積と家の燃費計算書の作成

プランが固まってきたところで、詳細のお見積もりを作成します。お客様のご予算に合うまで、プランと詳細見積書の見直しを繰り返します。


STEP8 ご契約

契約金の発生:工事請け負契約金の20%(※ご融資金融機関により応談可)


STEP9 地盤調査、確認申請・長期優良住宅・BELS申請等申請書類作成、提出

STEP10 基礎工事・地盤改良工事着工

着工金の発生:工事請け負契約金の20%(※ご融資金融機関により応談可)


STEP11 上棟

上棟金の発生:工事請け負契約金の20%(※ご融資金融機関により応談可)


STEP12 外装工事

STEP13 断熱気密・内部造作工事

中間金の発生:工事請け負契約金の20%(※ご融資金融機関により応談可)


STEP14 内装工事、住宅設備工事、気密測定工事

STEP15 完了検査・お引渡し

竣工時金の発生:工事請け負契約金の20%(※ご融資金融機関により応談可)

Contact

無料にて相談を承っております。
家づくりについて、リノベーションについて、お気軽にご相談ください。