まさかの出会い、そして鉄骨の建物の中に木造の新築を建てる? |高気密高断熱住宅の新築・リフォームなら株式会社N Styleホーム

まさかの出会い、そして鉄骨の建物の中に木造の新築を建てる? |高気密高断熱住宅の新築・リフォームなら株式会社N Styleホーム

お問い合わせ

まさかの出会い、そして鉄骨の建物の中に木造の新築を建てる?

まさかの出会い、そして鉄骨の建物の中に木造の新築を建てる?

nスタイルホームの西村です
ここ数日、晴れ間が見えたかと思えば急激な雨が降り、
降ったかと思えばやんで晴れ間が見えたり…
妙な天気が続いています
気になる台風11号も、今まで見たことがない進路を通る予想です

自然災害がここ数年頻繁に起きていますから、
皆さんもどうかお気をつけてお過ごしください


始まりは一通のメッセージから

お問合せがあったのはいまから4カ月くらい前になります
もともと数年前に一度、仕事のイベントで出会ったのがそのお客様との出会いのきっかけでした

「実は中古住宅を購入したんですが一階がもともとショールームとして使っていたようで、そこをリフォームしたいのですがそのような事は可能ですか?」
と一通のメッセージが届きました
どんな建物を購入されたのかはその時点では分からなかったので、
「一度見させていただいてもよろしいですか?」
とお返事をさせていただきました

ほどなくして教えていただいた住所まで現地調査に行かせていただき、
久しぶりにYさんにお目にかかりました
「お久しぶりです!お元気でしたか?」
とお互いに久しぶりの再会を喜び、Yさんが購入されたという建物を見させていただくと
そこには見たことのある女性が…

その女性は、イベントでYさんと一緒に仕事をしていた方でした
「僕たち実は結婚したんです(笑)」と聞いて驚き、その後Yさんの口から出たのは
「それで僕は養子になって名字もKに変わったんです(笑)」
とさらに驚き、
そしてそのあと、僕の視界に少し年齢を重ねたご夫婦の姿が目に入りました
「あ、初めまして。西村と申します」
とご挨拶をさせていただくと、
「実は奥さんのお父さんとお母さんとも一緒に暮らしてるんです(笑笑)」とさらに驚かされました

一瞬で何度も驚いたのは実に久しぶりでした(笑)


元々は石材店のショールーム兼住宅の建物

案内された建物に近づくととても立派な鉄骨2階建ての建物でした
聞くとそこは以前、
石材店の
1階部分を石材店のショールーム
として使用していて、
2階部分は住居
として使用されていたそうです

現在は2階の住居部分にお父さんお母さんご夫婦と、若夫婦が同居されているという形です

「それでこの1階部分をどのようにリフォームされることをご希望ですか?」
と質問させていただいたところ、
「実は、このスペースに高気密高断熱の木造の建物を建てたいんです」
とお返事が返ってきました


まさかのお客様と私の繋がり

「え?この中に木造の建物を建てるんですか?そこはどのようにご使用されるんですか?」
とさらに質問をすると、
「私たちがそこに住むんです、実は以前勤めていた会社が○○市の材木屋で、いろいろと勉強をしましてね。その時に次に住むなら絶対に高気密高断熱の住まいが良いと思っていて。」
とお父さんが答えてくださいました

その時
「ん?○○市の材木屋さんというとひょっとしてひょっとすると○○製材さんではないですよね?」
と私が質問すると
「え!なぜその会社のことを知っているんですか?」とお父さん…

実はその愛知の材木屋さんというのは、私がこの高気密高断熱住宅の基礎を学んだ勉強会の事務局だったのです
まさか県外のこんなところで、しかも今の自分の礎を築かせてもらった会社の社員だったとは!
とまさにこの日は何度も驚きました(笑)

「西村さん、だったら話は早いですね、私たち夫婦はこのスペースの中に自分たち夫婦が住む高気密高断熱の住まいを建てたいんですよ。できますか?」
と急速に話が進みだしました


もちろん私の答えは
「はい、もちろん。喜んでお手伝いさせてください!」
でした

一通のメッセージから始まったこの出会い
まさかY様がご結婚され、しかも奥様のご両親と一緒の建物に住み、そして奥様のお父さんとまさかこの地で巡り合うとは!(笑)
ご縁を感じずにはいられません

続きはまた次回(笑)


N Styleホームのモデルルームにぜひお越しください

当社モデルルームはご予約をいただければ随時ご見学いただけます
ぜひマイホームの建設をお考えの方は、一度ご覧いただき、他社との「性能の違い」を感じていただければと思います
しつこい営業やメールは一切いたしませんので、ご安心してお問い合わせください(^-^)

見学のお申し込みフォームはこちら

著者プロフィール

Nstylehome

  • N Styleホーム代表取締役の西村です。 20代はプロのラグビー選手として活動し、引退後は建築業に身を置きました。 そこで「高気密高断熱住宅」の可能性に触れ、現在は岐阜県内でもトップクラスの省エネ性能の高い住まいをご提供させていただいています。
一覧に戻る