美濃市 I様邸断熱・気密工事を行っております |高気密高断熱住宅の新築・リフォームなら株式会社N Styleホーム

美濃市 I様邸断熱・気密工事を行っております |高気密高断熱住宅の新築・リフォームなら株式会社N Styleホーム

お問い合わせ

美濃市 I様邸断熱・気密工事を行っております

美濃市 I様邸断熱・気密工事を行っております

nスタイルホームの西村です
ここ数日は本当に気持ちの良い天気が続いていますね☀️
現場では、日中はまだ半袖で作業をすることも多いですが日が陰ってくると、いくら暑がりの私でも長袖に着替えなければ寒くてたまりません🥶
またTVに目を向ければまたコロナウイルスが流行しだしているようです
先日私も4回目のワクチン接種を受けてきたばかりですが、いったいいつまでワクチンを打ち続ける時代が続くのかと思うと、さすがに少し嫌気もさしてきます…
が、やはり自分も感染したくありませんし、周りにうつすことはあってはいけないと、接種を続けております


美濃市 I様邸は断熱・気密工事に入りました

10月21日に上棟工事を終えた美濃市 I様邸の工事も順調に進んでおります🏠
換気システムも床下に納め、床下地の施工が完了しました

そして外部の構造面材の施工、透湿防水シートの施工まで完了し、現在は外壁工事に入っております

そしてnスタイルホームといえば
【断熱・気密性能】ですね!(笑)
nスタイルホームでは断熱・気密工事は大工さんなどの職人さんに任せるのではなく、私自身の手で行っています
会社経営者は営業活動やそのほか会社を発展させるために動くものだろう…と
経営者の先輩方にご意見をいただくこともありますが、
私は自分の体が動く限り、もしくは本当に信頼してこの作業を任せることができる人が見つかるまで
はこの作業は人に任せるつもりはありません
なぜなら、お客様は一生に位置のマイホームを私たちに託してくださいました
家づくりを託していただいた理由は提案したプランを気に入っていただけたこと、
私、西村弥という人間を信頼していただけたこと、
建築費用や様々なことがあって当社を選んでいただけたのですが、
その中でも一番は、やはり「断熱性能・気密性能が高い家を提供している」という部分が一番かと思います
そうしたお客様が最も期待している住宅性能に関する部分を、やはり自分自身が責任をもって施工しなければならないという強い信念が私にはあります
断熱・気密工事というのは家の性能を左右するとても重要な工事です
いくら高性能、高価格の断熱材や防湿・気密材を使用したとしても、
それを「確実に、且つ適切に」施工が行われなければせっかくの高性能な断熱材も無駄になります
断熱材はただ入れればいいだけではありませんし、
当たり前ですが、防湿・気密シートもなんとなく張れていればいいだけではありません
求められた性能を十分に発揮するためには、とにかく「丁寧さ」「手間」が必要になってきます
自慢ではありませんが、私は特別に手先が器用なわけではありません(笑)
ですが、「やる」と決めたことはとことん追求して、手を抜かずに取り組み続けることは誰にも負けないつもりです(笑)
これはきっと私のラグビーでの経験が生きているのでしょうね…🏉(笑)
ということで、美濃市 I様邸の断熱・気密工事も着実に進行中です🛠️
皆さんは「筋交い(すじかい)」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?
耐震性能に関心の高い方なら知っている言葉だと思いますが、
筋交いとは建物の柱と柱の間に入れる斜め方向の部材をさします
nスタイルホームでは、構造計算をおこない適切な箇所にこの筋交いを入れます
…が、実はこの筋交いが断熱工事においては超厄介なんです(笑)

この斜めに入っている筋交いのある個所に、適切に断熱材を施工するのは本当に至難の業です
…というか根気が必要です(笑)
この一カ所を施工するのに約2~30分かかりますが、美濃市 I様邸では断熱材を入れなければならない外周部にはこの筋交いが5カ所存在します

まずは筋交いと柱が取り付く小さな三角形の隙間にも断熱材を無理なく詰めていきます
そして
筋交いの角度に合わせて断熱材をカットして隙間ができないよう

丁寧に筋交いを優しく包み込むように断熱材を詰めていきます
すると


まるで「もともと筋交いがなかった」かのようにきれいに筋交いを包み込んだ断熱施工の完了です
高性能グラスウールが全体を覆った様子はまさに圧巻で、自分で自分をほめたくなる瞬間でもあります(笑)


これでI様邸の断熱工事は無事に完了しました😊
気密工事の様子についてはまた後日お伝えします!💪
断熱・気密工事の出来栄えはその家の住み心地を大きく左右するとても重要な作業ですが、
出来上がってからは決して見ることのできない部分です
それが故に、こうしてその出来を見ることができるこの一瞬が儚く感じます(笑)


N Styleホームのモデルルームにぜひお越しください

いよいよ寒い季節が近づいてきました
だからこそ、本物の高気密・高断熱住宅をご自身の肌で感じていただく絶好の季節でもあります
当社モデルルームはご予約をいただければ随時ご見学いただけます
ぜひマイホームの建設をお考えの方は、一度ご覧いただき、他社との「性能の違い」を感じていただければと思います
しつこい営業やメールは一切いたしませんので、ご安心してお問い合わせください(^-^)

見学のお申し込みフォームはこちら

著者プロフィール

Nstylehome

  • N Styleホーム代表取締役の西村です。 20代はプロのラグビー選手として活動し、引退後は建築業に身を置きました。 そこで「高気密高断熱住宅」の可能性に触れ、現在は岐阜県内でもトップクラスの省エネ性能の高い住まいをご提供させていただいています。
一覧に戻る